ツベル、HPを作る羽目になるの巻

何の因果か、このような形で自らの文才のなさを晒す日が来るとは思ってもみなかった。



冗談かと思っていたウチのGマスであるパパ(☆超お父さん☆などというふざけた名前)の一言


「ツベ、ブログ書ける?」




に、かるぅ~い気持で

「書ける書ける^^b」


なんて応えてしまったのが事の発端だ。

5分後にはGの紹介HPを作る、というのは
決定事項としてGメンに告知され、冗談としか思ってなかったわたしを慌てさせたのはいい思い出だ。


なんにせよ、乗りかかった船、毒を食らわば皿まで、天然のチリウィズには逆らうべからず、などの諺が表すとおり、腹をくくるしかあるまい。





などという大それた決意など露ほども持ち合わせてはいないが、がんばろうと思う。

あ~、うまい棒食いてぇ。
関連記事

0 Comments

Leave a comment