【ゲーム】プロゲーマーのももち選手がJeSU発行のプロライセンスを取得。Twitch配信で心境を語る、など

■【ゲーム】プロゲーマーのももち選手がJeSU発行のプロライセンスを取得。Twitch配信で心境を語る、など

●【追記あり】プロゲーマー・ももち選手がJeSUのプロライセンスを取得 - ねとらぼ
●プロゲーマーのももち氏がJeSUが発行するプロライセンスを取得 - 4Gamer.net
●プロゲーマーのももち氏がJeSUプロライセンス取得を公表。配信でその真意を語る | ニコニコニュース

日本eスポーツ連合(JeSU)やカプコンとの話し合いの結果、決断に至ったとのこと。
e-Sports選手が競技に専念できる環境になることを願うばかりです。

●momochoco - momoTV - Twitch

ももち選手がご自身の言葉で語るストリーム配信はこちら。
冒頭からその心境が語られています。


●ライセンス | 一般社団法人日本eスポーツ連合オフィシャルサイト

2019年12月2日付で何かが公布されていたので。


他、ゲームの話題




●洪水に襲われた世界をイカダで進むサバイバル『Trash Sailors』開発中。ガラクタを集めて資源にし、敵の襲撃を退ける | AUTOMATON

『Trash Sailors』にてプレイヤーは、何もかもが水に沈んでしまった世界をイカダで漂流し、どこか安心して暮らせる場所を探す。

オインゴ・ボインゴの漫画みたいなデザイン。


●ゲーム実況者が「月間572時間配信」を達成。一日“19時間配信”を30日続ける | AUTOMATON

「やりきった!」「生きてきて今までで一番つらかった……。」とコメント。

眠気に耐えてよくがんばった!感動した!


●イエズス会の司祭が『マインクラフト』のバチカン市国サーバー運用へ。ハラスメントや誹謗中傷に毒されない、安全なコミュニティを目指す | AUTOMATON

すでにTrollプレイヤーたちによる荒らし行為が繰り広げられているとのことだが、「簡単な仕事になるとは思っていなかったさ」と、Ballecer氏は天使の輪スマイル絵文字付きで前向きな姿勢を見せている。

●「もっとも重要なのは関係性の構築」デジタルイエズス会の名前で知られる神父が”有害性の少ない”『Minecraft』サーバーをバチカンでオープン

信じるものは報われるのです。


●ゲーマー向けのゼリー飲料がついに登場。「inゼリー<GAME BOOSTER>」が12月6日に新発売 - 4Gamer.net
●森永製菓、ゲーミングゼリー『inゼリー<GAME BOOSTER>』を発売。集中したい時や長時間のゲームの合間におすすめ
●ゲーマー・eスポーツ向けのゼリー飲料「inゼリー<GAME BOOSTER>」が森永製菓から登場 | Negitaku.org esports

オンラインPTプレイ中はご飯食べている暇なんてありません。


●【STEAM オータムセール 2019】もうすぐ終了、注目した最安値更新チェック 約120本の最終補完編: JJ PCゲームラボ

一息ついたらクリスマスセールがやってくる…!


●中国でゲームをサービスするための,ゲームレーティング制度説明会が12月に蘇州で開催 - 4Gamer.net

「ルールが厳しい」ということは,裏を返せば「ルールさえ守れば稼がせてくれる」ということだ。

そうとも言えないからTencentは苦労してるんじゃないでしょうか。


●SNKのあまりにもデタラメな対応のせいで GPL違反状態になっているNEOGEO Arcade Stick Proの解析情報 - honeylab's blog

SNKのサイトを見ると「ライセンス事業」ということで、自社保有のIPを提供した 各種事業を行っているようですが、 他人のIPは踏みにじっていくスタンスのようです。

SNK『NEOGEO Arcade Stick Pro』を構成しているエミュレータやソフトウェアの権利の取り扱いが雑で、結果としてGPL違反状態になっていると指摘されています。


20年超のジョジョ読者のせいか吉良吉影とキラークイーンにしか見えない…。


●「バグったファミコンの画面」をアーカイブ的芸術として残す個展が開催。物理的・精神的にショックなあの画面が現代アートに

長年使い込んでいると接触が悪くなって本体のそばを歩いただけでバグったりするんですよね。


■【PoE】Conquerors of the AtlasではActボスが”より挑戦的”に、など【Metamorph League/ハクスラ】

●Actボスの強化 : 個人的PoEめも(仮)

Conquerors of the AtlasではActボスのバランスを再調整し、より挑戦的なものにしました。

タイムアタックで消化するだけのボス戦に変化があるでしょうか。
一方で、カジュアルプレイヤーにとってはActをサクサク無双できる爽快感も楽しみのひとつなので、上手にバランスをとってほしいところ。上級者向けのエンドゲーム・コンテンツとはやっぱり違いますからね。


関連記事

0 Comments

Leave a comment