Oops! The Page Can Not Be Found!がうざかったお話

Orbit Downloaderのおせっかい機能は困る。

少し前のアップデートから、ネットを閲覧していて、いきなり「Oops! The Page Can Not Be Found!」と表示されるページに飛ばされることがあった。アドレスバーを見ると、Orbitのアイコンが・・・。
邪魔です。うざいです。消したいです。

Orbitのメニューから、ツール→設定→監視と開き、真ん中下辺りの「Let Orbit suggestions on browser navigation error」のチェックを外す

これで、飛ばされることはなくなった。

日本語版を使っていても、ここの「Let Orbit suggestions on browser navigation error」だけ英語なので見逃しやすい。

Get Itもそうだが、こういう機能は必要な人もいるのかもしれないが、初動はオフにしておいてほしい。
関連記事

0 Comments

Leave a comment