Vimperator2.2ではStella.jsがうまく使えなかった

Vimperatorがバージョンアップされていたのは知っていたんだけど、仕様が変わっていた場合に合わせて細かくいじるのが億劫だったので、ずっと前のバージョンを使っていたのだった。

それで、最近少し時間がとれるようになっていたので最新版にしてみた。しばらくの間は問題なかった。でも、Youtubeを観てみると、stella.jsがうまく動作しなかった。これはまいった。stellaのない生活なんて考えられない!

ステータスラインにアイコンは出る。それをクリックする各動作もうまく動く。でも、mapが利かない。
「Processing keypress event: Stella: Current page is not supported」と出る。
一通りググってもわからなかったから諦めた。

いくらクリックでうまく動いていても、マウスを使いたくないからVimperatorを使っているのだ。
という訳で、Vimperator2.1にして使っているのだった。


あと、ルパンがうざくなったので外した。


2010/02/11ついき。解決したよー。

Firefoxをクリーンインストールしたこととかやっぱりstella.jsは最高だった話

関連記事

0 Comments

Leave a comment