Vimpの挙動が・・・?

:tabopen :openなどの補完リストの一覧画面で、タブで選択するときが異様に遅い。ラグがありまくる。
いつでも遅いわけではなくて、:openしたあとになにか一文字でも入力して候補を絞るとさくさく動くようになる。ここが奇妙なんだよなぁ。

普段はURLの一部分なりキーワードなりで候補を絞るから、全く困らない。困らないんだけどなぁ・・・。
原因不明なだけに気持ち悪い。

別のプロファイルでFirefoxを起動させてVimpを動かしたときはなんともない。さっくさく動く。
この間入れたカラースキームのせいかと一度外してみても、変わらない。というか、Firefoxを別プロファイルで起動しても、Vimpのファイルは共有のUser\Username\vimperatorを使ってるからなぁ。
だから、Vimpの設定やプラグインの問題ではないということ。
Firefoxのバージョンも同じだし・・・。ん、バージョン?

ここでふと思い至った。この二つのプロファイルのVimperatorは設定やプラグインは同じだが、バージョンが違う。
さくさくの方が2.1で、もたつく方が2.2。

おお、これのせいか!?と思って、もたつく方のプロファイルを2.1にバージョンダウンさせてみた。

さくさくだー!
あー、すっきりした。バージョンのせいだったのね。自分で変な設定にしてたのかと思って戦々恐々としてた。変な設定はトラブルの元だもんね。
共有の設定ファイルを使っていたので、別バージョンだということが盲点になっていた。今後気をつけよう。

すっきりしたところで、Vimpは2.2に戻しました。


【今回のトラブルまとめ】
Vimperator2.2の:open :tabopenで最初に表示される補完リストをタブで選択するときはラグがある。
何か入力して候補を絞ればその限りではない。

これ以上詳しいことはわかりません。うちの環境ではこうでした、と言う話です。
気にならない人は全く気にならないことだろうしなー。

すっきりしたのでニコ動でも見てきますノチ




【ニコニコ動画】【MikuMikuDance】キレイなアイツがタレント発掘番組に出演【MMD】


関連記事

0 Comments

Leave a comment