やっぱりGoogle検索でAutopagerがうまく動かないので別のアドオンでごまかした

野良黒  Google検索でAutoPagerが正しく動作しなかったのを修正した


の続き。

あれから挙動を見ていると、なんとなくAutoPager動くときと動かないときのパターンがわかってきた。つまり、きちんと修正できていなかったということだ。

【動くとき】
●FirefoxのデフォルトGoogle検索をした直後。
●iGoogleの検索ウィンドウから検索したとき。
●「google.co.jp」ではなくて「google.comにアクセスしてからリダイレクトされたgoogle.co.jpのページ」での検索。追加で単語を入力しても問題なく動く。

【動かないとき】
●Google検索後に追加で単語を入力
●iGoogleの場合は、検索後に追加で単語を入力するとAutoPagerががんばっている挙動は示すのだが、結局うまくページをつないでくれない。
●google.comのほうでも、ときどき失敗する。

う~ん、結局どうすればいいのかはわからん…。
それで、新しいアドオンを入れてみた。壁がどうしても超えられなければ迂回すればいいのですよ!

ページの移動をショートカットで行えるアドオン「NextPlaces」 :教えて君.net
より。

作者さんのページはこっち。
ふと今日は・・・・・・  NextPlease! 日本語化

Firefox 4.xには対応していないので、無理やり対応させたい場合は下記ページを参照して、バージョンの部分の数字を自分のバージョンに書き換える。おれの環境では(Firefox 4.0.1)問題なく動いている。

野良黒  Firefox4.0に対応していないアドオンを強制有効化したら「TypeError: Components.classes[cid] is undefined」というエラーが出てうっとうしかったので消した



自動でページを連結したりはしてくれないが、キーボードのショートカットでページをめくれるようにする。
AutoPagerに比べるとずっと面倒だが、f+xxやマウスでリンクをクリックするよりずっとまし。
GoogleはVimperatorの]]で次のページに移動したりもできないからなあ。いろいろややこしい。

2011/05/28追記。一応解決。

野良黒  【問題解決】Google検索でAutoPagerがきちんと動くようになった

2011/06/01さらにさらに追記。感動の「真・解決編」!

野良黒  【(今度こそ!)真・問題解決】Google検索でFirefox版AutoPagerをきちんと動かす方法


2012/07/15追記
参考記事:

野良黒  gstatic.comってなんだこいつなんだ

Google検索画面でNoScriptを使ったらどういう風に変わるかを画像で説明してある。
関連記事

2 Comments

vimp初心者  

No title

同様の問題について言及していらっしゃる方がいますね。↓
http://d.hatena.ne.jp/ks0608/20110503/1304406773
greasemonkeyのスクリプトを使って正常に動作するURLにリダイレクトしてやるのが確実っぽいのかな?
vimperatorの]]ついてですが、Googleの検索結果のソースを見ると次への両側に空白があるのでvimperatorrcのset nextpatternに
" 次へ " ←ダブルクォートも含む
を追加すれば動作しました。

2011/05/28 (Sat) 07:32 | REPLY |   

つべる  

>vimp初心者さん

vimp初心者さん、いつもありがとうございます。
紹介していただいたページからヒントを得た結果、理想とする挙動を取り戻せました。詳しくはまた記事にします。

2011/05/28 (Sat) 11:17 | REPLY |   

Leave a comment