シカテイを主力にした殴りアチャの苦悩

下記記事にて書いた通り、殴りアーチャーとしてのビックスパローの利点はすっかり霞んでしまっている。


参考記事

野良黒  殴りアチャ終わってた


野良黒  スパテイにする?シカテイにする?それとも…



今ではたまに思い出したようにショートカットからスパロー撃つ程度で、スパテイはめったに使わなくなってしまった。

シーカーアローと比べるのは何だが、やはりスパローはミスが出るのが痛い。
なまじ命中率100%のシカテイを知ってしまっただけに、通常の物理職では許容範囲程度のミスでもストレスを感じるようになってしまっている。

ところで、もっとつらいのがCP獲得スキルの話。

ふつうのシカテイアチャとして生きるのなら、マジカルアローあたりをCP獲得スキルとして使えばいいのだろうが、殴りから派生したシカテイアチャではそうはいかない。
CP獲得スキルが単発近接攻撃スキルのボーンクラッシャーなので、しっかりミスが出る。

ボンクラSLV55は
- 消耗CP 65
- 獲得CP 110
ミスした時のCPマイナスが結構痛い。

マジアロSLV55は
- 消耗CP 31.5
- 獲得CP 82.5
だが、必中なのでミスを考えなくてすむ。

今の狩場は「名も無い崩れた塔 5F」なのだが、「マーブルガゴイルEx」を相手にする場合がつらい。
ヤツはLV245 敏捷218 運117というステータス。
ウチの子はLV243 敏捷338 運413-506だが、ボンクラ4連続ミスなんてのが珍しくない。
ストレス溜まるってレベルじゃねーぞ…。

前にランサーだった時や武道家として過ごしていた頃は、CP獲得スキルがサプライジングレイドやかかと落としといった多段スキルだったために、気にならなかったのだろう。

うーむ、単発スキルはつらい。

青POTを使えばすむ話だが、周りにいるブラックメイジや骸骨狂戦士などはシカテイ+ボンクラ2-3発で倒せるので、うまく回すとノーPOTで狩れそうなのがむず痒い。
無課金なので、POTを使わないですむのならできるだけ使いたくないのだ。

シーカーアローが命中率100%ということで力極のステータスが推奨育成方法に挙げられているのをよく見るが、殴りアチャには当てはまらないということだな。
まあ、クリティカル→ダブルクリティカルへの昇華やDROPも考えるとMOB+400程度の運は確保したいところだし、微運振りもあながち捨てたものではあるまい。

ということで、万が一浪漫ビルドとなってしまった殴りアチャを志す奇特な方がいれば、力極だけは絶対にやめたほうがいい、ということを強く推奨する。
関連記事

0 Comments

Leave a comment