マウスカーソル(マウスポインタ)を変更してみた

ふつうにパソコンを操作するだけなら、通常のマウスのままでまったく困らない。
だけど、ちょっと気晴らしにブラウザゲームなどをすると、キャラの動きに紛れてマウスのカーソルがどこへいったかわからなくなることがある。
それは困るので、マウスカーソルを変更してみた。









■オススメのマウスカーソル


以下サイトで探した。おれは日本人の作ったかわいいものより外人のセンスのほうが好みのようだ。かっこいいやつやおもしろ系が好き。
●Open Cursor Library - 94270 cursors

気に入ったものは以下。
TRON II Cursors
Tron Cursors
Tron Green Cursors
光るので、バックが暗い場所でもわかりやすい。もう少し大きければ完璧だが、ゲーム以外でも使いやすいのでこれをメインにする予定。↑の3種は色や形が微妙に違うので、気に入ったものを組み合わせて使っている。

Silver Cross Cursors
大きくて光るので、ゲームには一番向いている気がする。光り方が少し品のない感じがするのが残念。黄色く光るので、バックが白っぽいところだと少し見えにくいかもしれない。

Steampunk Cursors
メカメカ。モンハンでガンランスとか使っちゃう人用。よーく見ると細かいところまで動いていて、かっこいい。でも、地味な色で光りもしないため、ゲームには不向き。

Gold Spin Cursors
金色でピカピカしているので見やすいかと思ったが、ゲームってピカピカ光るものばかりなので思ったように目立たなかった。大きさも小さめなので、目があまりよくない自分には向かないように思う。でも、他のカーソルに比べて金色の表現が一番リアル。

Sonic the Hedgehog Cursors
Mario World (Custom) Cursors
Donkey Kong (recolored) Cursors
使える使えないはともかく、ゲーム好きには見逃せない。

CursorsNut!! - CURSORS
上で挙げたサイトに比べてシンプルなもの。ふざけたものを使っていると怒られるような環境でもこれならいいかもしれない。


■使い方の説明


これらを導入する手順は、以下の通りにするとできる。

  1. 気に入ったものを「Download」する
  2. 解凍して「C:\Windows\Cursors」にフォルダごと置く(中身だけ置いてもいいが、探しにくくなる)
  3. デスクトップの何もないところを右クリックして「個人設定」→「マウスポインタ」
  4. 「名前を付けて保存」でわかりやすい名前をつけて、変更したいものをダブルクリックしてひとつずつ変更していく
  5. 変更し終わったら「適用」

気に入ったものをいろいろと組み合わせて、オリジナルセットを作っても楽しい。







マウスのカーソルを変更するなんてややこしいと思っていたが、思っていたより簡単で楽しかった。
他にいいサイトをご存じの方がいれば教えてください。
関連記事

0 Comments

Leave a comment