BF3 - 調子に乗ってきた

  • CATEGORYBF3
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
メトロでのポイントの稼ぎ方がわかってきて、楽しくなった。
援護兵でひたすら弾をばらまくのが今のところの精一杯。他の兵科では何もできずに死んでしまう。
援護兵だと弾薬箱で味方のお手伝いもできるから、前線にいるだけでもなんとか貢献できている気がする。


で、タイトルの「調子に乗ってきた」件について。
ヘリのTVミサイルをアンロックしたことは以前書いたが、アンロックしたからには当然撃ちまくりたいのだ。
ガンナー席についたら「TV持ってるよ!」とアピールして機体が上向きになるよう期待している。期待と機体をかけた…なんでもない。

が、ほとんどの人には無視されてしまう…。
ひたすら低高度を飛ばれたり、ヘリのミサイルを撃つのに熱心になられたり、勝てるわけがないジェットとの追いかけっこに付き合わされたり。

すごーくイライラする。

チャットでTV持ってる、もっと高く飛んでほしい、TVには高度が必要なんだー、と熱心に告げてもガン無視だ。
あげくに一発攻撃食らっただけで飛び降りる操縦士様。

「何やってんだお前らー!」「TV撃たせてくれたらタンクやAA無力化してみせるのにー!」って気分になってしまう。
つい先月始めたばかりのおれが。調子に乗り始めてるんだろう。
少し前まではヘリに乗れるだけで楽しかったはず。それで十分楽しめてた。

このイライラは、自分の都合に他人が合わせてくれることを期待するからなんだろう。今までは、合わせてもらうような都合を持ち合わせていなかった。
それだけゲームへの理解が深まったと捉えることもできるけど、こんなことで楽しかったゲームがおもしろくなくなるのはもったいない。

もうちょっと違う部分の楽しみも見つけなきゃね。


バトルフィールド 3 プレミアム・エディション
エレクトロニック・アーツ (2012-12-13)
売り上げランキング: 1,285
関連記事

0 Comments

Leave a comment