AvastのGrimefighterのポップアップが邪魔だったので設定で解除/アンインストールしてみた

しばらく前から、Avastが見慣れないポップアップを出すようになった。
GrimeFighterというものだ。
“Grime Fighter”ではなく、“GrimeFighter”が正しいようだ。


2015/08/04 追記
Avast!のアップデートにより、GrimeFighterから「アバスト クリーンアップ」と改名された。


■Avast GrimeFighterとは?


どういうものかというと、以下を見てわかった。
パフォーマンス警報が出ます

GrimeFighterという、AVAST Softwareのコンピュータ高速化用新製品の宣伝です。
avast! Antivirusにも一部機能(分析)が組み込まれているため、何か高速化に繋がりそうな項目があると、この画面が出てきます。

(中略)

GrimeFighterの分析機能は、コントロールパネルから個別にアンインストールすることが出来ます。
邪魔なようであれば消してしまうのも手ではあります。
Avast Forum - パフォーマンス警報が出ます



へー。別に要らないや。
どう考えても邪魔である。

Windows7
Avastプログラムバージョン:2014.9.0.2018
にて、ポップアップが出なくなる設定は以下。


■Avast GrimeFighterのポップアップを出さないようにする設定(たぶん)


1.)タスクバーのAvastアイコンを右クリック

2.)「アバスト!ユーザーインターフェースを開く」

3.)設定→ツール→「GRIMEFIGHTER ACTIVITY」の「Always test this computer for Grime」のチェックを外す
Avast - Grime01-s



これでおそらくポップアップが出なくなるはず。
おそらくというのは、ウチの環境では以下方法でアンインストールしてしまったため動作を確認していないからだ。

海外のフォーラムを検索してみた限りでは、これで大丈夫だと思う。

「ポップアップを出なくするくらいじゃ我慢できない!こんなのなくなってしまえ」という場合は以下。
Windows7からGrimeFighterをアンインストールする方法。

Avastアンチウイルスはアンインストールせずに、「GrimeFighterという機能だけ」をアンインストール(削除する)、という意味。


■AvastのGrimeFighterのアンインストール


1.)スタート→コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能、と開いていき、「avast! Free Antivirus」を選んで「アンインストールと変更」
grime01-s.jpg

2.)変更→続行
grime02-s.jpg

3.)GrimeFighterのチェックを外す→続行
grime03-s.jpg

4.)「製品の更新に成功しました。」と出たら「コンピュータを再起動する」をクリックしてPCを再起動。
grime04-s.jpg


うん、これですっきりした。
使わない機能はきれいさっぱりアンインストールするに限る。
関連記事

0 Comments

Leave a comment