LoL - 戦績 - Heimerdinger

■MID - Heimerdinger

0 Heimer vs Yasuo 5/1/3 20min Match History
CS 10min:66 20min:131

持ちChampionの中で最も自信があるHeimer。しかし、ひとつだけ忘れられない苦い記憶がある。
それは、前にTopで使ったとき、Smurf Rivenに土下座もできないほどボロクソにへこまされたことだ。

そのときの記録がこれ。
Match History

このときのRivenはまさに悪魔のような強さだった。
Turretを3個置いていてもお構いなし。ちょっとAAしようとしただけでも殺された。
手も足も出ないとはこのことかと思い知った。

それからは、RivenやYasuo、LeBlancなどのBlink持ちCombo Burst タイプのAssassin系Champには全力警戒している。もしSmurfだったとしても、デスを最小限に抑えるためだ。
今回は幸い、Smurfではなかった。


セオリー通りに三角にタレットを組み、じわじわPushしながらハラス。ずっとこれ。
相手ShacoのGankもタレットのど真ん中でうまくEを当て、Yasuo共々ダブルキル取れた。
一度Health 9割からYasuoのUlt Comboで一気にミリまで減らされたので、気を引き締め直してじっくり攻めた。

Midを押していて鳥横にTrinketを置きに行ったら3人に待ち伏せされて殺された。育っていたとはいえ貧弱なHeimer博士だ。慎重にプレイするように。
茂みにWやEを撃っておけば防げたデスだった。

CSはまずまず。Siege Minionの取りこぼしが何度かあったのがもったいない。落とすくらいならスキル使って確実に取るように。
大砲 Minionは他の倍以上のGold。これだけは取る。

自分のMid含め、他のレーンもみんな勝っていて、12分頃には楽勝ムードだった。

せっかくExhaustを持っていったのだが、肝心なときに使えていない。攻めこまれたらテンパッて使うのを忘れてしまう。
Igniteなら、こちらの攻めが終わる頃に「あ、使うの忘れてた!」と気づいても間に合う。だが、Exhaustはあとから使っても遅い。

関連記事

0 Comments

Leave a comment