【問題解決】Thunderbirdの検索結果が開けないときの直し方

■Thunderbirdの検索がおかしくなった

メールとRSSの受信にはThunderbirdを使っている。
無料メールソフト Thunderbird

あるときThunderbirdで検索したところ、検索結果が開けなくなっていた。
検索には概要が表示されるのだが、それを開こうとすると空白ページになる。データベースが壊れている様子。


■Thunderbirdの検索データベースを再構築する方法

Thunderbirdの検索がおかしくなったときは検索データベースファイルを再構築すれば直る。
データベースの再構築は、以下のような場合に有効とのこと。

グローバル検索データベースを再構築する理由として以下が挙げられます:

  • データベースが壊れた可能性がある。
  • 検索が正しく動作しない (検索結果が表示されない、検索結果が乏しいなど)。
  • データベースが肥大化したので削減する必要がある。
    データベースを再構築しても、索引のサイズが自動的に減少するわけではありません。メッセージを削除したりアカウントやフォルダの同期を無効化した場合など、データベースが最後に更新されてからメッセージの数が減った場合のみ有効です。
  • グローバル検索データベースのファイルが断片化して検索情報のパフォーマンスが低下した。

グローバル検索データベースの再構築 | Thunderbird ヘルプ


グローバル検索データベースファイルは以下のディレクトリにある。

C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\RANDOM文字列.default\global-messages-db.sqlite

すでに壊れているファイルなので思い切って削除する。
けっこう大きなファイルで、493MBもの容量があった。


■Thunderbirdの検索データベースを削除する手順

  1. Thunderbirdを終了する
  2. Windowsのスタートを開き「検索ウィンドウ」に以下をコピペする
    %APPDATA%\Thunderbird\Profiles\
  3. 検索に出たプロファイルフォルダを開く
  4. [global-messages-db.sqlite] というファイルを削除
  5. Thunderbirdを起動する

あとはThunderbirdが勝手にデータベースの再構築してくれる。これには数分かかる。
データベースが再構築されるまでは正しく検索されないので、しばらく待つ。

これでThunderbirdの検索が正常に使えるようになった。
関連記事

2 Comments

neko  

No title

ありがとうございます!
長年、自宅のサンダーバードは検索ができずに使っていましたが、すっきりと検索できるようになりました。感激、御礼申し上げます。

2015/09/04 (Fri) 17:11 | REPLY |   

つべる@管理人  

Re: No title

どういたしまして!

検索できなくなると困りますもんね。
解決にお役立ていただいたようで何よりです。

2015/09/05 (Sat) 09:35 | REPLY |   

Leave a comment