ゲーム - 久しぶりに変愚蛮怒をプレイ

変愚蛮怒 公式WEB
Hengband Spoiler - PukiWiki

最後にプレイしたのが2011/08 なので、実に4年ぶり。知らないうちにVer.2.0正式版ができていた模様。
現在の最新版は開発版 Ver.2.1.4。


■究極の自動拾い設定ファイルが公開されていた

自動拾い - PukiWiki
↑のページで『究極のpicktype.prf』が公開されている。
自動拾い用の設定ファイルで、同時にマクロも記述できる。

さっそく使ってみた。複数ファイルに分けられているので、ちょっと修正するときに目的の部分をすぐ見つけられて便利。
以前はひとつのファイルにずらずらと書き連ねていたので、ちょっと修正するにも検索しなければいけなかった。


久しぶりだと操作方法もほとんど忘れている。思い通りに操作する、ということ自体がゲームになっている感じ。
さあ、これから耐性パズルをじっくりと組んでみよう。

関連記事

0 Comments

Leave a comment