変愚蛮怒 Ver 2.1.4 - 二代目 ちからじまん/ドラコニアン/レンジャー

※先日更新した以下ページを書く前にプレイしたもの。「記録」を見ながら思い出しつつ更新。
野良黒 変愚蛮怒 Ver 2.1.4 - 序盤にいくとおいしいクエストまとめ

4年振りにプレイしているのでほとんど内容を覚えておらず、「初見の感じ」を味わうために何も見ずにプレイ中。


■ちからじまん/ドラコニアン/レンジャー

次は「ちからじまん/ドラコニアン/レンジャー」。使ったことがなく、強そうなものを組み合わせてみた。魔法領域は自然とトランプ。

街に入ってすぐに松明から真鍮のランタンに換装。前回のプレイできちんと覚えた。

魔法を使った覚えはあまりない。忘れているだけかもしれないが…。わくわくしながらプレイ。
さっそく魔法を覚えて使ってみる。ふむふむ、なるほど便利だなあ。巻物が節約できるのか。
弓矢も強いな。近づかなくてすむからチキンな自分にはぴったり。
ドラコニアンのブレスは、生まれてすぐに使えるのか。面白がってボーボー吐いているとHPがピンチに。うお、MPないとHPが減るのか!LVが上がるまで温存しておこう。

イークの洞穴をうろうろしていると「白イモムシの大群」を発見。これを利用して楽にレベル上げする方法があったような…。あ、「Ctrl+移動キー」だ!
おお、押しっぱなしにするだけですいすいと経験値が溜まって…あれ、HP減ってないか?しまった、一本道でやらないとダメなんだった。分かれ道のある通路でやってしまって挟み撃ちにされるという失態。しかしレンジャーにはショート・テレポートがある!無事に逃げ出すことができた。危なかった…。

さあ、LV 6になった。遠距離攻撃なら「もの言えぬ証人」も楽々だろう。矢を買い込んでクエストダンジョンへ。
クローカーは余裕で射殺。やっぱり遠距離職は楽だなー。レンジャーを選んでよかったよかった。さて、次は扉に体当りして…死亡。あ、ここの裏にいるんだっけか…。

関連記事

0 Comments

Leave a comment