GeForceドライバ公開|コンピュータ対囲碁棋士|他

【GPU】 GeForce 361.75 WHQLドライバ公開、Win10+Adobe関連の修正、他 : ニッチなPCゲーマーの環境構築
GeForce のドライバのインストールは時々失敗し、モニターの表示がおかしくなることがある。そういう時は、インストール時に以前のドライバのアンインストールに失敗している場合が多いようだ。

そういう場合は、以下の Display Driver Uninstaller を使うとすっきり解決する。
Official Display Driver Uninstaller DDU Download

このDDUを利用してPC内をきれいにした後、改めてゲフォのドライバをインストールする。こうすると大抵うまくいく。

長くGeForceのグラフィックカードを使っている人には釈迦に説法だが、グラボのドライバは、必要を感じなければ最新版にしなくてもいい。むしろ、自分の環境で安定しているバージョンを使い続けるほうが不具合もなく、手間もかからない。


痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 ナマケモノが道路の真ん中で立ち往生しているのを発見される - ライブドアブログ

ナマケモノの食事 - YouTube

かわいい。普段は樹の幹に捕まっているナマケモノ。地上でご飯を食べるとここまで怠けて見えるなんて…。見せ方というか、ブランディングというか、そういうことまで考えてしまった。


囲碁でプロ棋士に初勝利=グーグル、コンピューターで - WSJ
囲碁のことは全然わからないが、他の知的ゲームとは違う考え方をするもの、というのは聞く。そしてそれはコンピューターの苦手な考え方で、だから囲碁のプロにコンピューターが勝つのは難しいとされるそうだ。
だが、勝った。まぐれではなく、5戦行い全勝したとのこと。またひとつ新しいステージが開けたということか。

また、将棋連盟の協力を得て行われていた「コンピューター将棋プロジェクト」は、AI側が『実力がトップレベルのプロ棋士に追い付いた』そうで、終了宣言が出されたとのこと。
完全に上回らないことで、あちらの面子も立てたのね。でもこれって、お父さんが子供相手に本気を出さない、という構図じゃないのだろうか。色々考えてしまう。


関連記事

0 Comments

Leave a comment