プライバシーの隠し方|海賊もIT化の時代|他

●言論の自由、コードの自由:アップル「iPhoneロック解除」拒否で団結する米テック界 ≪ WIRED.jp

アップル側の“インターネットフレンド・オールスターズ”は、アップルがiPhoneのロック解除をサポートするよう強要する命令を正当化しようと政府が利用している「全令状法」(All Writs Act:AWA、1789年に制定されたもの)の政府解釈を追及している


名だたる企業がアップルの支援に回っている。
もしこれと同じことが日本で起きたらどうなるんだろう。日本のメーカーはアップルのように闘うのだろうか。


■プライバシーの隠し方

●メディアは読者のプライヴァシーを守れるか:ProPublica「Tor」ヴァージョン立ち上げ ≪ WIRED.jp
Torやプロキシという言葉は、どことなくアングラな(もはや死語)響きがある。しかし中国などの国では、こうしたサービスを使ってプライバシーを隠さなければ発信者の生活が脅かされるおそれがある。
普段使うことはなくても、いつそれが必要になるかわからない。こうしたサービスがあること、できれば使い方まで覚えておきたい。


■海賊もIT化の時代

●海賊が船会社のサーバーから積荷の情報を取得、船を攻撃して高価な積荷だけを奪う | スラド セキュリティ
ならず者が「うおー!」と押し寄せるような時代ではなくなったようだ。ONE PIECEでも電伝虫とか使ってるしな。


もうこんなスタイルの海賊もいないんだろうなあ。


関連記事

0 Comments

Leave a comment