熊本地震への支援について

■熊本地震への支援について

これは、自分が被災者の立場でなければ白々しい物になると思うので、今回書いておきます。

どんな形であれ、支援のお気持ちは嬉しいです。ほんとうにありがたいです。

ですが、もしあなたが今すぐに支援に関われないからといって、気に病んだり、落ち込んだりしないでください。
いつも通りの、今まで通りの生活を送ってください。

今回わたしに直接「自分に何もできないのが悔しい」と言ってくれた方もありました。

ただ暮らすだけでも買い物したり、何らかの消費活動があります。その中で税金を納めたり、消費税があったり、お金を使った先の企業が支援活動に出たりして、まわりめぐって支援となっています。

表立った活動をされていなくても、誰にも言わずこっそり募金箱に支援いただいているのかもしれません。お買い物の際に、熊本や大分産のものを選んでいただくこともあるかもしれません。

ボランティアに出ない人を「こんな時に動かないなんて!」と責めたり、募金や義援金を出さないからと支援への圧力があるのは望ましいことではありません。

そうした方々が肩身の狭い思いをすることがなければいいなと思います。

関連記事

0 Comments

Leave a comment