OneNoteの日本語口述筆記機能|他

●Nintendo Switchのオンラインサービス詳細が発表、料金は300円/月から | スラド

料金プランは30日間300円/90日間800円/365日間2,400円の3つ(すべて税込)。サービス内容自体はどのプランも変わらない。また、2018年のサービス開始まではオンラインプレイなど一部の機能が無料で提供されるとのこと。


提供されるサービスにはオンラインロビー機能や過去のタイトルが遊べる「クラシックゲームセレクション(仮称)」の他、タイトルの割引もあるという。
ネトゲにちょっと課金しても1000~2000円行くことを考えるとお得なんじゃないかな。


●Nintendo Switchのネットサービスは年会費20ドルで2018年にローンチ | TechCrunch Japan

XboxやPlayStationのネットサービスより安いけど、伝統的にNintendoのネットサービスは無料だった。


無料に慣れている人に最初の一歩を課金させるのは難しいと聞く。でもスプラトゥーン系のゲームならネットにつながないと楽しさ半減だろうしなー。

また、こちらのリンク先によるとクラシックゲームのライブラリは現時点ではファミコンのみとのこと。


■OneNoteの日本語口述筆記機能

●OneNoteに日本語口述筆記機能が追加 UWP版にも読み上げ学習ツールを提供 - PC Watch

 なお、イマーシブリーダーはデスクトップ版OneNoteではすでに提供されており、OneNoteのWebサイトからダウンロードして追加できるが、最新のバージョン1.3にて、日本語の口述筆記機能が追加されており、日本語で読み上げた内容をOneNoteが自動的に記述できるようになっている。


読解力を高めるためとされているが、怪我や障害があって入力しづらい人にとってもありがたいかもしれない。
●Microsoft 学習ツール - イマーシブリーダー


●タイムボカンのタワーディフェンス系アプリ「タイムボカン24 ボカンメカバトル!」が配信開始だペッチャ - 4Gamer.net
な、懐かしすぎる…。デザイン今見てもポップでかわいいな。


●50メートル近い巨人たちとの戦いを描くアクションアドベンチャー「Extinction」が発表 - 4Gamer.net

●(1) EXTINCTION - Announcement Cinematic Trailer - YouTube
「でかいものと戦う」ってのは定番のジャンルとも言える。どうしてこうも高揚感を覚えるのでしょう。トレイラー観てもわくわくする。


どうしても『ワンダと巨像』を連想してしまうけどね。


●大きくってカッコいいんじゃ!マグニフィセントなメインクーンたちのポートレート : カラパイア
デカ猫ちゃん。凛々しいな。


●これはかわいい放送事故。ニュース放送中にモノ申したい感じで、ラブラドール・レトリバーが参戦(ロシア) : カラパイア

●Вылез из-под стола прямо во время эфира! - YouTube
ほっこり。


●未来キター!ホバーボードに乗ったスタッフが上空から舞い降りてボールを受け渡す衝撃的瞬間(ポルトガル) : カラパイア

●(1) A bola da Taca de Portugal Placard chegou pelo ar - YouTube
マジで未来感あるなー。


●(1) Farthest flight by hoverboard - Guinness World Records - YouTube
最後は水面に落ちてテスト飛行終了。ということは耐水性あるんだろうか?まさか使い捨てってことはないだろうし。


関連記事

0 Comments

Leave a comment