「闘会議2018 CoD:WWII」のニュースから「日本eスポーツ連合」の文字が消える| 他

■「闘会議2018 CoD:WWII」のニュースから「日本eスポーツ連合」の文字が消える

●CoD:WWII: プロ対抗戦Day.1終了、Rush Gamingが圧倒的強さで決勝進出 | EAA!! - FPS News

本日(2月10日)闘会議2018にて開催された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のプロ対抗戦 Day.1が先ほど終了し、強豪プロeスポーツチーム4チームが決勝進出をかけた熱い戦いを繰り広げました。また、優勝チームへの賞金500万円のほか、副賞に世界大会「CWL Pro League」への出場切符が授与されることもサプライズ的に発表されました。


おや?闘会議2018は日本eスポーツ連合(JeSU)によるプロゲーマー認定制度のライセンス所持者だけの大会だったはず。
「日本eスポーツ連合」の文字が見当たらないのはどうしてだろう。

●闘会議2018 | PlayStation presents コール オブ デューティ ワールドウォーII プロ対抗戦 | プレイステーション

本大会は、ゲームプロライセンス(発行:一般社団法人 日本eスポーツ連合)を取得した4チームがダブルイリミネーション方式のトーナメントで対決。


公式サイトを確認してみたら、やっぱりJeSUライセンス取得済みのチームによる対決だと明記されている。
団体名が各所で敬遠される流れになりつつあるということなのか。


■エンタメあれこれ

●プリキュア最新作「HUGっと!プリキュア」の悪の組織がブラック企業だと話題に | スラド

しかしその「悪の組織」の中身は風通しの良いクリーンな社風だという。


●大田区の町工場が作った「下町ボブスレー」、性能不足を理由にジャマイカ代表が利用を拒否 | スラド

なお下町ボブスレープロジェクトはジャマイカボブスレー連盟に対して違約金6800万円を求める訴訟を起こす模様。


コメント欄の関連URLなどを読む限り、大筋で下町側のイメージ悪化というところに落ち着きそう。


■PC / ITあれこれ

●史上最悪のサイバー攻撃にさらされる平昌五輪──ロシアの報復と北朝鮮の思惑|WIRED.jp

水面下ではこんなことが起きてるのか。


■ゲームあれこれ

●『Doki Doki Literature Club!』有志日本語翻訳パッチの完成版が配信開始。200万DLを突破した海外発の無料恋愛アドベンチャー | AUTOMATON

TwitchやYouTubeでの実況配信文化との親和性が高いことも、本作の成功を語る上では見逃せないポイントだろう。視聴者とともに物語の展開に驚いたり、感情をあらわにしたりと、一体感を生みやすい。物語主導型のゲームなので視聴していて飽きにくいし、数時間で終わるコンパクトな作品ゆえに最後まで見届けやすい。実際にプレイしていない人々にまで魅力が伝わる作風なのだ。


ビジュアルノベルゲームはストーリーが主体なので、ストリームなどの生放送や動画での公開は禁じる傾向にあった。ネタバレを防ぐためでもあるし、動画で公開されるとゲーム体験の大部分が視聴者に共有されてしまうからだ。
しかし『Doki Doki Literature Club!』はそれを逆手に取った。結果ストリームで人気となり、大成功した。
この辺の流れは時代の変化を感じてとても興味深い。


●国内メーカーの「ゲーム実況配信の制限」に対する海外での反発続く。『ペルソナ5』『ダンガンロンパV3』が制限を緩和 | AUTOMATON

米アトラスは、この問題に関するビデオや記事、メールを確認したと答えつつ、配信禁止令の告知は脅迫的であったと謝罪した。ゲーム内のすべてを配信できるようになったわけではないが、終盤以外の大部分を配信できるので、ぐっと自由度が高まり両者ともに一定の満足感が得られる結果となった。一方、『ペルソナ5』では国内向けにはオープニング以外のすべての映像の配信およびスクリーンショットの撮影を禁止しており、その方針は変わっていない。


2017-09-28のエントリー。この辺は各社やタイトルごとに細かく方針が違うし現状では変わっている可能性もあるのであしからず。
日本ではストリームに関して「おま国」で対応する傾向にあるようだ。


●エイリアンを操作して人間たちの侵略を阻止するXCOM風ストラテジー『Attack of the Earthlings』日本語対応で配信開始 | AUTOMATON

エイリアンになって侵略者「地球人」から仲間を守るゲーム。

「Swarmer」たちは憎々しい敵対種を吸収することで、強力なアビリティを備えた新型ユニットを生み出せる。人間の肉を食らえば食らうほど仲間が増え、勢力が増していくのだ。


あ、エイリアンならこの表現ありなんだ。


●DLsite.comがSteamでのパブリッシャ事業を開始。第1弾は無料の「Mavi's Journey」 - 4Gamer.net

 ゲオグループの株式会社エイシス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、自社の運営するイーコマースサイト『DLsite.com』のサービスの一環として、ゲーム配信プラットフォーム『STEAM』のパブリッシャー事業をスタートいたします。


2018/02/06、4日前のエントリー。レンタルや販売も手がけるゲオグループがSteamと手を結ぶことになった。
プラットフォームが統一されるのはユーザーにとっては扱いやすくなるのでありがたい。しかし一極集中傾向による影響がどうなるかも気になるところ。


関連記事



テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
【お知らせ】
2018/04/11
遅ればせながらブログのSSL化を行いました。それに伴いURLが変更となっています。
ご不便をお掛けすることがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。
何かありましたらお知らせください。

プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln
●ほしい物リスト

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
カウンター
リンク
RSSフィード