『レインボーシックス シージ』のCoop人気はプレイマナーへの嫌悪の裏返しなのか?| 他

■『レインボーシックス シージ』のCoop人気はプレイマナーへの嫌悪の裏返しなのか?

●『レインボーシックス シージ』3年目にしてSteam版ユーザ数が過去最高記録を更新。「アウトブレイク」イベントの効果か | AUTOMATON

やはりゾンビパニック系の期間限定イベント「アウトブレイク」の効果が大きいのではないだろうか。

「アウトブレイク」は4月3日までの期間限定で開催されている新しいコンテンツ。謎の生命体に寄生された感染者たちを相手取るCo-op対応のゲームモードである


Coopなゲームモードが人気を博しているというのは、PvP型FPSゲームにとっては必ずしもいいことだとは限らない気がする。本来のゲーム性の否定につながるのではないか。

●Steam:Tom Clancy's Rainbow SixR Siege

ただ、こうした製品版のレビューを読むと、プレイヤー間の雰囲気が険悪で暴言やマナー違反行為が多数あることがうかがえる。
つまりゲーム自体は楽しいのだが、他の見知らぬプレイヤーと対戦して遊ぶと楽しくないということだ。

PvP要素のあるゲームでは必然的に攻撃性の強いプレイヤーが集まる。それをゲームプレイで表してくれればいいのだけど、プレイ以外の形で他者にぶつけるプレイヤーがいるのが問題となる。
こうした迷惑な行為は規約上では禁じられていることが多いものの、抑止力とはなっていない。それに加えてマナー違反者は規約やBAN対象行為の隙間を縫ってのグレーな嫌がらせが非常にうまい。

●野良黒 CoD:WWIIのチームキル防止策とオンラインゲームの陰湿なプレイヤーについて| 他

一部の陰湿なプレイヤーに触れたエントリー。
オンラインゲームではユーザーのフラストレーションにどう向き合うかが課題となる。もはやモラルやマナーに頼っていては解決不可能な問題に思える。

今後はオンラインゲームのe-Sports化など、一般層に周知される機会も増えることが予想される。デベロッパーは毅然とした態度を示し、明確なペナルティーなど目に見える対応が必要な時期なのではないか。


■Fortniteあれこれ





●TAC SMG ONLY CHALLENGE | PRO GAMEPLAY | TURBO BUILDING THOUGHTS - (Fortnite Battle Royale) - YouTube

DaequanによるTAC SMGオンリーのプレイ。
TAC SMG万能だなー。使いこなしさえできれば。きっちりAimingできないと性能の半分も出せないんだよな。


●『フォートナイト バトルロイヤル』日本語PS4/PC版配信開始(基本プレイ無料)。「銃撃+建設」の熱い死闘が魅力の人気バトルロイヤルゲーム | AUTOMATON
●PS4「フォートナイト」の配信が国内PS Storeで本日スタート。基本プレイ無料のバトルロイヤル編は日本語で遊べる - 4Gamer.net

Fortnite Battle Royal周りが賑やか。
よーしおれより上手じゃない人どんどん増えろー!


●Upcoming cosmetics added to the files with Patch v3.2.0 | Fortnite INTEL

Patch v3.2.0で追加されるスキン。カラフルでいい感じ。


■ゲームあれこれ

●【やじうまPC Watch】ネモ、竹内ジョンの両名がプロゲーム大手のTeam Liquid所属を発表 ~ALIENWAREは支援を継続。新プレイヤーの発掘にも意欲 - PC Watch

ゲームの世界でも優秀な人材が海外に流出していくという事例があるようです。


●建築は住民任せの中世街づくりシミュレーション『Foundation』開発中。理想の街を夢みて見守る | AUTOMATON

同ジャンルのゲームであれば、建築したい建物を選び配置するのが通常だ。しかし本作ではプレイヤーが指定できるのは建物の種類のみで、建物の機能を指定できない点がこのゲームの特徴として特に目を引く。



●Foundation : A New Era of Organic City Building Simulation Games! Kickstarter Trailer 2018 - YouTube

ちまちましててかわいい。


●Re:PCゲーム業界はいかに割れ厨に勝利したか 実際にマンガ業界は何を参考にすべきか - ゲーマー日日新聞

第一、Steamそのものでさえ発表当初は「クレイジー」だと疑われていた。まずどうやってValve社以外のゲームを取り込むのか、それは採算が取れるのか、ユーザーの利便性が失われるのではないか、どう考えても実現不可能な夢物語に思えた。
が、事実としてSteamは今その夢を叶えてしまった。


Steamは奇跡的な企業だから他の媒体や業界で真似しようと思っても簡単ではないですよ、という内容。


●欧州一のナンパ師から女性を口説くテクニックを教わる『Super Seducer』PS4版がソニーの要請により発売中止に。Steam版は配信開始 | AUTOMATON

実は本作のこうしたゲームプレイは、その発表後から女性蔑視的であるとの批判に晒されていた。そもそも、ナンパ行為自体がハラスメントであると見なされる傾向も強い。


ナンパも許されない世の中なようです。


●地形やキャラクターを変形させながら進む,南アフリカ産のパズルアクション「Semblance」のトレイラーが公開 - 4Gamer.net

●Semblance - Announcement Trailer - YouTube

ぷちゅぷちゅしてる。


●『スカイリム』などでModを作るクリエイター「ひげよし」「tktk」氏対談。Modはいかにして作られるのか? | AUTOMATON

modder(mod作成者)の対談。それぞれの重視してるポイントなどが違っていて興味深い。


■PC / ITあれこれ

●吸排気口からツル性植物「クズ」が侵入、パワコン内で繁殖し、稼動停止 | 日経 xTECH(クロステック)

 架台の近くにツル性植物が伸びている場合、このようにPCSの吸排気口にツルが伸びて向かっていくことが、なぜか多いという。


吸気口ならツルの芽が気流で吸い込まれているってことじゃないのでしょうか。
リンク先の画像を見ると、メッシュの造形加工にも問題あるような…。「ハ」の字を逆さにしたような形にすると多少はマシになりそう。


●スマートスピーカー「HomePod」を使い込んで見えた弱点と、意外な「才能」:『WIRED』US版レヴュー|WIRED.jp

HomePodのソフトウェアはあまりにも制限が多く、接続できるストリーミングサーヴィスが少なすぎる。アマゾンの音声アシスタント「Alexa」や「Googleアシスタント」に対応したスマートスピーカーで使える、数々の強力なサーヴィスと比べると、Siriのスキルは寂しいものだ。


この手のデバイスはこうした問題は避けられないのか。
ユーザーの利便性は企業の手の平の上なのですね。


■日本語難しい

●6742「カーリング女子の掛け声」?|?(ytvアナウンサー)『道浦TIME』

東北の方言調査をした際に、おじいさんがこう言って調査を断ったそうです。
「こごのこどばは標準語だがら、すらべでも無駄だ。」


高度なギャグ。声に出して読みたい標準語。


■バラエティーあれこれ

●廃棄リンゴの有機肥料… | gakuの今日のヒトコマ

農家の廃棄する農産物が野生動物への間接的な餌付けとなっている様子。
人の住む領域と自然の交わる場所で暮らす野生動物、シナントロープを示す事例。


●第4回 博学多才な鳥類学者はなぜ、どのように誕生したのか | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

川上和人氏のお話。シナントロープとは逆に、人の住まない無人島でのフィールドワークについて。


●2.9億年前の爬虫類も尻尾を切って逃げのびた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 カプトリヌスと呼ばれるこの爬虫類は重さ2キロほどで、今から2億8900万年前に生息していた。尻尾を切り離すための亀裂は若い個体に多く見られ、おとなの骨ではしっかり結合しているように見える。


ちっちゃいワニみたいなやつでも尻尾切ってたのかー。


●アリアドネの絵画13点。英雄テセウスに置いて行かれ、バッカス神の妻となる女性 : メメント・モリ -西洋美術の謎と闇-

妻にして、此処から連れ出して欲しいという条件でテセウスを 助けるアリアドネ。剣と毛糸を渡し、入り口に糸を縛って伝っていけば、 迷宮であろうと絶対に迷わない事を教えます。


迷宮の中で剣を振り回して戦うであろう勇者に向かってのアドバイス。毛糸に対しての絶大なる信頼感。
アートで芸術作品ではありますが、テーマ的に裸婦像に近いものもあるので閲覧場所注意。


●90年代後半~2010年代の男子高校生の生態が的確すぎて「わかりみが深い」「○○も追加で」と楽しむ皆さん - Togetter

おっさんホイホイ。おばさんホイホイでもある。


●大戸屋からじわりとお客が離れている理由 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

少し前から各企業で「ワンランク上」をテーマにいろんな価格をちょっとずつ上げる流れがあったのだけど、裏目に出つつあるみたい。


●若者には、いまの年寄りの人生アドバイスが役に立たない理由 | 文春オンライン

山本一郎氏のエントリー。
オンラインゲームでもたまに世代間交流があるのだけど、まあ、可能なら交流しなくて済む機能があれば平和だよねというようなことを思わないでもない。


●アマゾンEchoスピーカーが唐突に笑い出す不具合発生。各地でAlexaに怯えるユーザー続出 - Engadget 日本版

おもしろい。自宅で起こったことでなければ。


●記者の目:「下町ボブスレー」五輪出場ならず 「共感力」高めて再挑戦を=大迫麻記子(東京社会部) - 毎日新聞

どうもこの件は調べるほどに政治力の問題である気がしないでもない。


●JJ4月号、日本生命の社員の設定を盛りすぎる : 市況かぶ全力2階建

専門性を持たない読者に対しては二回りくらいイキった内容でもバレないでしょ精神が素敵ですね。


●仮想通貨取引所7社に金融庁が行政処分(業務停止2社・業務改善5社)、処分理由の優勝はビットステーションに : 市況かぶ全力2階建

IT業界の偉い人の腕組み写真が味わえる。


●クジラフェス2018、そしてクジラについて、あるいは美味とはなにか。 - 発達障害就労日誌

借金玉さんのブログが更新されていた。約4ヶ月ぶり。
相変わらずの長文と食への執着は健在。お元気そうでよかったです。

僕は北海道の生まれで30代ですが、クジラという食材にはほとんど馴染みはありません。質の悪いクジラベーコンと、ちょっとお高い店で尾の刺身を食った、あとは居酒屋で「大してうまくねえな」と思いながら半解凍のクジラの刺身を食べた程度です。


九州の30代ですが、一緒一緒。刺身があまりにうまくないもんだから火を通せば違うんじゃないかと思って居酒屋の大将に無理やり焼いてもらったらクセが強まってますますうまくなくなったという思い出がある程度です。

たまたまヒアリング会場に30代がいなかったのでこのあたりは不明ですが、どうもこのあたりで断絶が起きているようです。で、調べてみたら日本が商業捕鯨の停止を受け入れたのが1985年。なるほど、ちょうどここで断絶が起きたのはとても納得できることです。


ほお~、なるほどなー。


●不可能を可能にする。重力に逆らっているかのように見える驚きの彫刻の数々 : カラパイア

7. Window With Ladder - Too Late For Help   (ハシゴのある窓―助けるには手遅れ) : Leandro Erlich

8. Monte-Meubles, L’Ultime Demenagement   (究極の引越し) : Leandro Erlich


今現在Fortnite病にかかってるので「敵拠点発見、索敵しなきゃ!」という気分になります。


●これが80万年前の南極の氷の音なのか!?氷河に開けた穴に氷を落としてみたところ、想定外の音が返ってきた : カラパイア

わ~、ほんとにピストルみたいな音がするー!ほんとのピストルの音知らないけどー!


●モテ男子の必携アイテム。第二ボタン争奪戦になっても安心増殖な「むげん第二ボタンピンバッジ」がナウオンセール! : カラパイア

(c)荒木飛呂彦デザインみたいになってる。


●ヴォイテク:戦争に行った兵隊クマ。御褒美は大好物のビール(ポーランド軍) : カラパイア

兵士の慰めともなっていたペットのクマ、でも兵士しか通行許可が出ない場所もあるので兵隊として登録したという内容。


●オラ、わっくわくすっぞ!?「ドラゴンボール」が好きすぎて上半身にびっしりとタトゥーをいれちゃった男性(タイ) : カラパイア

タイトルだけでもそれなりの破壊力があるけど画像はそれをやすやすと上回っている。なんかもういろいろと。


関連記事

0 Comments

Leave a comment