【FNBR】Fortnite BRのプロゲーマーに学ぶ優勝するためのテクニックあれこれ【NinjasHyper / Daequan / Svennoss】

■【FNBR】Fortnite BRのプロゲーマーに学ぶ優勝するためのテクニックあれこれ【NinjasHyper / Daequan / Svennoss】

プレイスタイルの違うトッププレイヤー達の動画がそれぞれ公開されている。持ち味をたっぷり活かした三者三様のプレイが味わえる。
プロゲーマー達の得意分野の違いが垣間見えて興味深い。


■【NinjasHyper】理想的だが非常に難易度の高い立ち回り





●27 Frag Solo Gameplay! - Fortnite Battle Royale Gameplay - Ninja - YouTube

Fortniteに必要なあらゆるテクニックが詰まっているNinjasHyperさんの動画。いつもは視聴者を楽しませるトリックプレイが多いけど、今回はガチ。理想的なプレイ内容になっている。
序盤の不利な武器を持った時の対応、奇襲を受けた時のカバーの仕方、索敵、Building、高所のタワーという絶対優位にいる相手への攻め方など。

まるでお手本のようなプレイ内容…と言いたいが、Ninjaさんだからこそできる動きでもある。これができれば最高なのだけど、真似するのは非常に難しい。
Jump padで飛行中の相手に偏差射撃でSR当てるとかAim botでも無理だろ…。


■【Daequan】近接戦闘にこだわった立ち回り


●AGRESSIVE PLAY | KILLS FROM THE HIGHGROUND | PRO PLAY - (Fortnite Battle Royale) - YouTube

Shotgunを使った近接戦闘にこだわりを持つDaequanさん。それにこだわるということは、相手に攻撃されずに近づく技術に精通しているということでもある。
主にBuildingを使ってうまく攻撃を避けながら、という動きになる。それが非常になめらかでほれぼれする。

ジャンプしながらのAimingなどは天性の部分があるけど、Buildingはかろうじて真似できる。
ダメージを食らわず一方的に攻撃する、という視点で観れば参考になる部分が多い。




■【Svennoss】Buidingと戦略的撤退にこだわった立ち回り


●dEY tALK aBAOT mY One TePS - YouTube

身の安全を確保する立ち回りは随一のSvennossさん。筆者がもっとも敬愛するプレイヤーでもある。
先の二人のような派手さはないが、死ななければいつか勝てるということを教えてくれる。

SvennossのAimingは一般人並みで、スカスカ外す。しかしそれをカバーするだけのBuilding能力と戦略的撤退の技術を持っている。また、裏とりや爆破武器、ゲーム仕様の隙間を縫った搦め手が非常に上手い。
一般的なプレイヤーにはこちらのほうが参考になる部分が多いはず。Aimは個人の資質によるところが大きいが、Buildingと逃げは誰もが身につけることができるからだ。それに爆破武器の扱いはAimingに関係なくダメージを与えることができる。

筆者がFortniteをプレイし始めた当初のWin rateは1%もなかった。宝くじに当たるかのようなラッキーがなければ優勝できなかった。
でもSvennossの動きを参考にするようになってからは徐々に勝てるようになってきた。今ではWin rate:6~8%まで向上させることができた。

FNBRの動画は「ただ上手い」ものも少なくない。上手いのは十分伝わるのだけど、それはそのプレイヤーの素質や才能の部分が多くて、真似したり参考にするのは難しかったりする。
また、e-SportsやFPSから移行したプレイヤーは「FNBRの動き」をしていないことも多い。人並み外れたAimingがあるのでそれだけでそこそこ勝ってしまっていて、立ち回りはFPSのままだったりする。

Svennossのプレイは「FNBRの動き」なのだ。FNBRでしか通用しないが、FNBRの仕様を深く理解した立ち回り。
これを見せてくれるプレイヤーはめったにいない。Svennossには本当に感謝している。


関連記事

0 Comments

Leave a comment