海賊版サイトブロッキングの論点あれこれ| 他

■海賊版サイトブロッキングの論点あれこれ

●政府の事実上要請「海賊版サイトブロッキング」 なにが問題なのか

問題の論点をまとめたもの。


●海賊版サイトブロッキングの政府方針が出ました。(中村伊知哉) - 個人 - Yahoo!ニュース

ブロッキングを推進する立場の中村伊知哉氏のエントリー。


●海賊版サイト撲滅へ向けて今すべきこと(楠正憲) - 個人 - Yahoo!ニュース
●海賊版サイトブロッキング、被害額の推定根拠に疑義あり | 日経 xTECH(クロステック)

 SimilarWebは英語版、フランス語版、日本語版のWebサイトで、訪問数や国別比率、流入元などの統計データを提供している。該当する数値は日本語で「合計訪問者数」と表示される。しかしながら英語版では「Visits」と表示されており、日本語化の際に「訪問件数」と訳すべきところ、同社が誤って「合計訪問者数」と翻訳したものと考えられる。

 件数と人数を取り違えた過大な報告は、SimilarWeb社による誤訳が直接の原因と考えられる


ブロッキングに疑問を呈する立場としては、ネットでは楠正憲氏の活動が目立っています。


●【追記あり】違法サイトに掲載されている広告会社まとめ (ブログ版) - anacondatan

海賊版サイトへの有効性のある対策として、収入源である広告会社への働きかけを求める動きが草の根的に出始めています。

追記
●【追記あり】違法サイトに掲載されている広告会社まとめ (ブログ版) - anacondatan
●【魚拓】【追記あり】違法サイトに掲載されている広告会社まとめ (ブログ版) - anacondatan

消えてたので魚拓をメモっておきます。
追記終わり


■PC / ITあれこれ




●Facebook、設定とプライバシーのメニューをアップデート――ナビゲーションしやすくなった | TechCrunch Japan

Facebookでは設定のいくつかはきわめて見つけにくく、改良の必要があることを認めていた。


プライバシーに関わる設定は大切ですから、アクセスしやすくなったのはありがたいですね。


■Fortniteあれこれ

●Season 3 - Week 9 Challenges leaked | Fortnite INTEL

解析班のお仕事により、Week 9 Challengesの内容が明らかになっています。


■ゲームあれこれ

●ニンテンドースイッチでセクシーな『真・電愛「なにが欲しいの?」 ~北見えり~』をプレイ。『The Last of Us』と熊本地震。『State of Decay』のNPCは信頼できない。今週のゲーミング | AUTOMATON

本作でも「パラシュートを開かず、地上までフリーフォールで降りた方が速い」という、落下ダメージなんて概念を掃き捨てたラジカル・シンキングが働いています。パロディゲームを遊んでいるような感覚にさせてくれる本作には、このままバランスも一貫性も無視した、大手パブリッシャーが真似できないような無秩序でおバカなバトルロイヤルゲームを目指して欲しいです。


先日アーリーアクセスとしてリリースされた『Radical Heights』の話。
二番煎じを煎じ詰めたようなゲーム内容ですが、開き直ってパロディーとして楽しめる作品になるのかもしれません。


■発達障害あれこれ

●何度目かの「はじめまして」…私の相貌失認と、その対策【LITALICO発達ナビ】

筆者にも相貌失認があります。特に、会うはずのない場所で知人に会った時などに失認します。
これは、自閉症スペクトラム(ASD)のうちアスペルガー症候群(AS)の特性の「予定外のことが起こるとパニクる」も関係している気がします。

普段は顔だけで他人を識別することができないので、周辺情報や予定と組み合わせて認識するようにしています。

「Aさんに会う」と予定を決めてその場所に行けば、Aさんがいるのは当然です。なので問題なくAさんを認識できます。
しかし、街なかなどで急にAさんっぽい人に出会っても、「街なかでAさんに会う予定ではない→Aさんがここにいるはずはない→だからあれはAさんではない」という思考になって話しかけることができません。

筆者の場合は線優位性の視覚傾向に加えて斜視と乱視まであるので、立体感を把握するのが難しいのです。それは他人の顔も例外ではありません。人の顔を覚えるということは、顔のでこぼこの立体感を覚えるということになります。
リンク先の鈴木さんが「あっさりした顔のイケメンは特に覚えられない」というのも、それに近いことかもしれません。


■バラエティーあれこれ

●痛いニュース(ノ∀`) : 自宅パーティしていた京都の黒人、隣人に「いつも楽しそうですね」→次のパーティ誘った所警察呼ばれる - ライブドアブログ

京都人の感覚だと「うるさいから静かにしろ!」って言ったら 「文句があるならこっち来てみい!」と厳つい黒人に凄まれた
そりゃ警察呼ぶわ


京言葉難しいです…。
画像の翻訳ガイドで示されるイギリス人とオランダ人の認識の違いも楽しいです。


●ボタンを押すだけで死ねる「自殺機器」オランダの見本市で話題に 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

 サルコファガス(石棺)を略した「サルコ(Sarco)」と名付けられたこの機器は、3Dプリンターで製作されたもの


オランダでは安楽死の権利が保証されているそうですが、こうした機械も作られるようです。
VRゴーグルで仮想体験もできるそうです。


●LGBT当事者の端くれだけど、「LGBTが気…本音」の記事の炎上の仕方に違和感がある

ふーむ。


●【検証】なぜ、有名になればなるほど、アーティストの物販はダサくなっていくのか? - 私地獄

ふふってなった。
超絶長いので文を読まずに画像だけ見るのがおすすめです。


●よきサマリア人の絵画13点。永遠の命や隣人愛とは何かを問う、キリスト教のたとえ : メメント・モリ -西洋美術の謎と闇-

困った人を助けるという行為は尊いものですが、簡単なことではありませんね。
熊本地震の際に人間の良い面も悪い面も見聞きしたのですが、それについて考え出すと気持ちが重くなるのでやめときます。


●チンパンジーが好きな肉は脳? 初期人類も同様か | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 獲物が幼いサルなら、頭を噛んで頭蓋骨にヒビを入れ、脳を取り出すのは容易だが、おとなのサルでは難しい。手間取っていると、群れの仲間に獲物を奪われる恐れがある。
 だから、チンパンジーがおとなのサルを食べるときには、栄養分に富む肝臓などの臓器から食べはじめる方がよいのかもしれない。実際に、ゴンベ国立公園のチンパンジーは時々おとなのサルの胴を先に食べることがある。


群れの文化や学習によって食の嗜好にも違いがあるとのこと。
人間的な感覚では共食いのようにも思える行為ですが、チンパンジーにとっては日常的な捕食行為の一環なのかもしれません。


●ヘリコプターで高圧電線に接近。その検査方法 : カラパイア

●Extreme Jobs - High Voltage Power Line Inspection - YouTube

SF感ありすぎてフェイクニュースを疑ってしまう動画。
どこの国の話なんでしょうか。そうしたところが明らかにされておらず、真偽は不明です。


●晴れの良き日とか人間事だし。結婚式の写真に写り込む動物たちのいる風景 : カラパイア

海外の結婚式はバリエーション豊かなんですね。いろんなロケーションで行われています。


●いつもより多く回っているのだろうか?なぜまわる?6匹の子犬が回転しながらミルクを飲む光景 : カラパイア

●Scottie Pinwheel - YouTube

以前もどこかで観た気がするのですが、何度観ても「回ってるなあ」という気持ちになります。


関連記事

0 Comments

Leave a comment